読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私が「不満」を口にしない理由

f:id:tiramisuLife:20161028223112j:image

こんにちは!Karen(@Tiramisu_Karen)です。

 

あなたは現状に満足していますか?

プライベート、仕事、金銭面、人間関係…。

 

ちなみに私はというと、決して満足はしていません。

経済的にも仕事面でも私生活面でも、「もっとこうがいい!」と常に思っています。

 

でも、

どんなに不満であっても、私はその状況に対して文句を言うことはありません。

 

なぜならそれは、自分が選択してきたことの結果であるからです。

結局その「不満のある」現状は、大抵が自分の責任であると考えているからです。

 

あらゆることが自分の選択の結果ということ

たとえば勤めている会社に不満があるとして、

 

それでも次の日「会社に行く」ということを選んでいるのも、

それでも「退職」や「転職」をしないのも、

それでも「上司の言うことを聞いている」のも、

 

自分自身が会社に「行く」ことを選択し、

その会社で「働き続ける」ことを選び、

「上司の言うことを聞く」ことを自分で決めているから。

 

「いや、これはしょーがないんだ。私が好きでやってるわけじゃない。」

そう思う人もいるでしょう。

自分には手段がないと。

 

私はそうは思いません。

 

だって別に、

明日あなたは会社に行かなくてもいいし、退職したっていい。

上司の言うことを聞かずに、不満があるなら自分の意見をはっきり言ったって構わない。

でも、それでもその道を選ばないのは、それが結局楽だったり、居心地がよかったり、都合がいいと思っているから。

だからあなたは楽しさややりがいよりもそっちを優先(選択)している、ということなんです。

 

それなのに現状に対して不満を言っている人を見ると、「自分が選択した結果でしょ?」ってなんだか恥ずかしいなと思ってしまいます。

 

だからよっぽど天災や不慮の事故で自分の意思とは関係なく苦境にある場合は別ですが、そうでもない心身ともに頑健な人が、ブツブツ文句を言うのはどうなの、という感じになります。

 

ただし、不満に思ったり、現状に満足しない、ということ自体を否定しているわけではありません。むしろ、向上心があって前向きなこととさえ思います。

でもその感情を原動力とせずに、ただただ被害者のように振舞っている人のはすこし子供っぽいなと思うんです。

 

あなたの行動「受動型」になっていませんか?

文句を並べている人、不満を多く口にする人は、すごく受け身に生きている人が多い気がします。

 

「○○しろって言われたから」

「人が○○してくれないから」

 

結局、その人の言葉に「従う」ことを決めているのも、「してくれる」ことを期待しているのも自分自身なのに、それが満足いかないと不満を言う。 

 

しまいには人のアドバイスを聞いて、それを実行してもうまくいかない時、

受け身な人はそのアドバイスをくれた人にまで恨みをもつようになります。

 

「あの人がこうやるといいって言ったからそうしたのに!」と。

そのアドバイスを聞いたのも、実行したのも自分の選択であることも忘れて。

 

これほど恐ろしいことはない。

だから能動的に考えるって当たり前だけど、すごく大事なことだと思うんです。

 

自分の人生、主人公はアナタ。

だれがなんといおうと、どう行動するかの最終決定権はあなた自身にあります。

 

受け身に生きるほど、うまくいかないと人のせいにしたくなるし、何より楽しくありません。他人に依存している限り、自由にはなれないのです。

 

もっと自分の選択であることに気づいて生きていこう。

そうすれば不満のある今の現状が「仕方のない」ことではなく「自分でどうにかするものだ」と考えられるようになるはずです。

 

 

あなたの人生くらい、主人公は『アナタ』でなくちゃ!